勝てる市場を見出し売れる商品開発を支援します

特許マーケティングレポート

  • HOME »
  • 特許マーケティングレポート

特許マーケティングレポートの流れ

特許情報分析とマーケティング・市場分析を組み合わせることで、自社商品・技術や市場に関して以下のことがわかります。

  1. 技術分野の概要、ポジショニングがわかる
  2. 関連性のある分野を知ることができる
  3. 関連分野ごとの注目度の高さを知ることができる
  4. ターゲット分野について詳細に知ることができる
    (顧客、競合、サプライヤー、新規参入者)
  5. 目的・課題、解決手段、効果等を知ることができる
  6. 自社の参入すべき分野の仮説を立てる事ができる

特許マーケティングの分析は6つのステップよりなる

特許マーケティングは図に示すように6つのステップよりなります。

特許マーケティングの流れ

① 会社の概要を把握
会社のHPやカタログ、及びヒアリングなどにより当社の強みや特徴を把握します。また、特許情報の分析から当社の強みを把握する場合もあります。

② 外部環境の調査
当社の属する業界の状況を把握し、当社の市場における強みやポジショニングを明確にします。

③ 既存技術分野の把握
当社が保有する技術について、特許情報の分析やその他資料よりその特徴などを明確にします。

④ 関連分野の探索
当社の技術と親和性が高く、かつ成長の見込める新規分野を探索します。

⑤ ターゲット分野の市場情報分析
探索した分野における市場規模、成長性、顧客や競合状況などを調査します。

⑥ ターゲット分野での商品・顧客調査
ポジショニングマップ分析により、新しく開発すべき商品や新規顧客開拓について提案を行います。

詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5903-8070 9:30-17:30(土・日・祝日除く)

補助金セミナー情報

ものづくり補助金に関するセミナーを開催します(3月12日)
詳しくはこちらから➡

PAGETOP
Copyright © 株式会社アイピーアトモス All Rights Reserved.